Welcome to Kobayashi_spring
■国内認証機関
■広州工場認証機関
ISO14001
中国工場2007年取得
ISO9001: 
Certificate Number 110706067
ISO14001:
Certificate Number 7225
情報公開への取り組み
透明性の高い経営を目指して、日々経営努力を続けております。
7期連続35年にわたり優良申告法人賞を受賞し、経営状態の健全性を公正に評価していただいております。

ISOへの取り組み
仕組みの構築、実施、維持により確実な製品供給の為に・・・全社一丸となって取り組んでいます。
未来を切り開き、前進し続ける企業とは何か・・・
小林スプリングは、たえず自らに問いかけ、着実に実現してゆきます。

ISO9001においては、品質目標計画書を立案し、定期的な内部監査及び外部審査を経 ながら業務を進めています。
また、ISO14001では近隣への環境配慮にとどまらず、法令順守はもとよりCO2削減活動、省資源活動、更にグリーン調達の推進による環境品質の向上にも積極的に取り組んでいます。
ISOの認証取得、審査を経過する中で、社員一人ひとりにその必要性と意義が認識 され、活動も充実してまいりました。
今後もより高いレベルでの継続的改善への管理サークル構築のため、なおいっそう努力して 参ります。
■ISO 9001認証取得
【経営理念(組織の目的】
1. 品質保証の継続と5Sによって、どこよりも良い品物を作る。
2. 5Sの実行(整理、整頓、清掃、清潔、躾)
【品質方針】
経営理念に則り、精密板ばねやコイルばねの製造に当たって下記「品質方針」に徹し社会に貢献できる企業を目指します。
1. 品質マネジメントシステムの構築と有効的に継続改善を図る。
2. 5Sを実行しお客様の要求品質に合った製品を供給する。
3. 品質向上、納期達成、コストダウンに努め、お客様満足度の向上を図る。
弊社の品質管理システムは国際的な規格に適合していることが認められ、2003年10月にISO9001認証を取得しました。
■ISO 14001認証取得
環境方針
かけがえのない地球環境を健全な状態で次世代に引き継ぐ為に循環型社会構築に向けて、環境影響の軽減と予防を優先させ全社を挙げて環境保全に取り組む。
当社の主力製品であるハイテク機器用精密バネ・各種コイル品等の製造・販売を通じて環境に影響を与える及び影響を及ぼすことができる大きな項目について、各事業所毎に環境目的・目標を設定して、環境マネジメントシステムの継続的改善を図る。
1. 当社の事業活動・製品・サービスに関連する環境保全活動を積極的に推進し継続的な改善・向上を図る為、定期的な見直しを行う。
2. 環境マネジメントシステムを運用しレビューする事により、環境汚染物質・土壌汚染物質は代替技術の採用及び代替物質への転換を図り、使用禁止物質の廃止及び管理物質の使用量を削減し、汚染の予防に努める。
3. 地球資源の有限性を考慮し、省エネルギー・省資源・排出物の発生抑制とリユース・リサイクルに各事業所で取り組む。
4. 当社が適用を受ける環境保全に関連する法令、各事業所地域の条例及び当社が同意するその他要求事項の順守、製品含有規制・化学物質管理対応のためグリーン調達等の社内規定や自主基準を制定し順守する。
5. 各事業所地域周辺に及ぶ騒音及び振動を抑え近隣社会へのCO2排出抑制/削減や生物多様性活動など推進し生活環境の保全をはかり社会に貢献する。
6. 環境方針は組織で働く又は組織の為に働く全ての人に周知・徹底を図り、社外にも開示する。
弊社は環境配慮企業としての信頼を獲得し、2002年10月にISO14001の認証を取得しました。

■上海工場認証機関
■品質パトロール
廃棄物等の管理状態、異臭、騒音…点検項目に添って、工場の屋内外をくまなく巡回しています。
■ISO定例会議
各部署の責任者が月1回行う会議では、目標がクリアできたかどうかを厳しくチェックし、次の課題についても議論します。
洗浄排水による環境への影響を配慮し導入した、無公害超音波洗浄機。
定期的な品質パトロールは、環境項目の点検に始まり、各マシンの稼働状況や品質の確認という重要な仕事です。
重量級プレス機には、防音ブースを設け、騒音や、振動の対策を行っています。